安倍首相の側近「自衛隊の弾道ミサイル保有、検討すべき時期」

小林学(日本維新の会 衆議院東京5区) @manabu_tokyo5 9月6日

国連、国際社会での発信力、発言力向上、近年における隣国の暴挙など時代背景により安全保障上の日本の立場は変わるべき時期にきている。我々も目を背けずに論議を重ねるべき。

安倍首相の側近「自衛隊の弾道ミサイル保有、検討すべき時期」

 

小林学(日本維新の会 衆議院東京5区)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です